新着情報


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


30年1日24日: 山形新聞「提言」に当支部石井委員長の記事が掲載されました

 平成30年1月24日(水)の山形新聞に、当支部社会学習委員長の石井智征氏の記事が掲載されました。
以下掲載記事です。

「平成30年1月24日 山形新聞 P7 提言 より」(PDF)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


29年12日25日: 天童市の立谷川で氷河時代の針葉樹の埋没林発見

 平成29年12月14日(木)にNHKニュースで、立谷川で針葉樹の埋没林発見のニュースが流れておりました。
以下参考ページです。

http://www.ikechang.com/news/2017/news20171215.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


29年12日25日: 鶴岡高専 技術士1次試験合格者多数

 鶴岡高専のHPにて以下の記事が掲載されておりましたのでご案内します。

【平成29年度技術士第一次試験で,鶴岡高専の学生が合格しました!】

本年度の技術士第一次試験において,鶴岡高専の学生16名が合格いたしました.
同校はJABEE認証取得時の平成21年度から継続的に技術士取得支援に力を入れており,多くの合格者を輩出しています.本年度は機械部門10名,情報工学部門5名,化学部門1名が合格しています.
合格された16名全員からのコメントと写真が鶴岡高専HPに掲載されています(鶴岡高専HP
情報工学部門では,女性の史上最年少合格に並ぶものだったようです.
 日本技術士会においても,男女共同参画推進委員会による積極的な女性の活躍が後押しされておりますが,こうした理系女子学生が将来,技術のプロフェッショナルとして社会で活躍してくれることを応援します.

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


29年12日25日: 日本技術士会山形県支部
        『第2回技術者倫理ワークショップ』のご案内
  師走の候、ますますご清栄のこととお慶び申しあげます。
 さて、日本技術士会山形県支部では、平成29 年度第2 回技術者倫理ワークショップを下記のとおり開催いたします。実際の事例を題材にして参加者同士が話し合うことで、技術者としての悩み解決の一助になればと思っております。会員の皆様には、ふるってご参加いただきますようお願い申し上げます。
 また、ワークショップ終了後には懇親会も予定しておりますので、この席においても皆様の交流を深めていただければと思います。なお、本ワークショップはCPD(継続研鑚)の一環としても行うものであります。

■ 主   催  (公社)日本技術士会東北本部山形県支部
■ 協  力 (公社)日本技術士会東北本部倫理研究委員会(SGEEの会)
■ 日   時   平成 30 年 2 月 2 日(金) 14:50〜16:50
■ 会   場   山形テルサ 研修室B (山形市双葉町1-2-3)
■ 受付期限   平成 30 年 1 月 19 日(金)  
■ 申 込 先   日本技術士会山形県支部 事務局
  〒990−0023 山形市松波四丁目12−3((株)田村測量設計事務所内)
          TEL 023−642−6644  FAX 023−642−6654
            Email:engineer@tamura-sokuryo.co.jp
■ 懇 親 会   17:30〜 山形駅前(場所未定、参加者に後日連絡) 会費:5千円程度
■ そ の 他   申込は、申込用紙に必要事項を記載し、FAX又はEメールでお願いします。
■ 詳  細 詳細はこちらよりダウンロードしてください。
         第2回技術者倫理ワークショップ募集案内(PDF)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


29年11日9日: 活動報告(山形新聞記事掲載)

 平成29年11月8日(水)の山形新聞に社会学習委員会の活動内容が掲載されました。天童市山口小で出前授業を行っております。

 詳細はこちら → 平成29年11月8日山形新聞抜粋.PDF

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


29年9日19日: 平成29年度 技術教養講座のご案内
 日本技術士会山形県支部では恒例の技術教養講座を下記の通り実施することになりました。
ご存じの通りこれはCPD(継続研鑚)の一環として行うもので、技術士をはじめとする技術者の
知識、倫理感の向上を図ること、また意欲のある学生や一般市民の学習に資することを目的に開催
するものであります。
 会員でなくとも将来技術士を目指している方、技術教養を深めたい方の受講は歓迎致しますので、
会員の方は趣旨を説明の上、会員以外の方への勧誘をお願い致します。
 なお、本講座は、(一社)建設コンサルタンツ協会のCPDプログラム認定の予定です。

                記
■ 主  催  (公社)日本技術士会東北本部山形県支部
■ 後援(予定) 山形県、 (一社)山形県測量設計業協会、
           山形県建設コンサルタント協会、山形県地質土壌調査業協会
■ 日  時  平成29年11月10日(金) 13:20〜16:40
■ 会  場  山形県高度技術研究開発センター 多目的ホール(山形市松栄二丁目2-1)
■ 参 加 費  無料(どなたでも参加できます)
■ 次  第  文化財石垣の技術と修復 及び 下水道に期待される新しい役割(詳細はチラシ参照)
■ 受付期限  平成29年11月3日(金) 
■ 申込先  日本技術士会山形県支部 事務局(小山田) 
        〒990−0023 山形市松波四丁目12−3((株)田村測量設計事務所内)
        TEL 023−642−6644  FAX 023−642−6654
        Eメール:engineer@tamura-sokuryo.co.jp
■ その他  申込は、申込用紙に必要事項を記載し、FAX又はEメールでお願いします。
                   H29年度技術教養講座チラシ
                 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


29年9日19日: 平成29年度現場見学会「女川原子力発電所見学会」のご案内
 今回は東北電力様の協力を得て女川原子力発電所の見学会を行います。女川原子力発電所は、3.11の大地震、大津波の中で全3基をすべて安全に冷温停止に導き、その後地域住民の避難所としての機能も果たしました。原子力発電所の是非が問われ続けている中、この時代の技術者として一度見るべき施設ではないでしょうか。見学後は女川町内のホテルで交流会を行います。翌朝、平成23年度に山形県支部での見学先であった、南三陸町に移動し、震災6年目の復興の状況を見て岐路につきます。
 会員の皆様におかれましては、ふるってご参加いただきますようお願い申し上げます。
1.開催日:平成 29年10月20日(金)〜21日(土)

2.集合場所&出発時刻:
   ■集合場所…@鶴岡公園北駐車場
              A山形県土地改良事業団体連合会(水土里ネットやまがた)
   ■出発時刻…@午前7時30分
         A午前9時30分(★時間厳守)

3.スケジュール
   別紙のとおり
                   H29年度現場見学会パンフレット
                   平成29年度現場研修会案内兼申込書

4.申込締め切り:平成29年9月22日(金)≪23日以降の申し込みは受け付けません≫
   <申込先> 事務局:(株)田村測量設計 小山田まで
             TEL 023-642-6644 FAX023-642-6654 
             E-mail:oyamada@tamura-sokuryo.co.jp

5.参加費:日本技術士会会員18,000円、非会員 20,000円(交通費、懇親会費を含む)
      当日バス乗車時に集金いたします

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


29年3日28日: 山形県技術士協会発足30周年記念誌論文募集
早春の候、益々ご清栄のこととお喜び申しあげます。
 日頃より、当公益社団法人日本技術士会東北本部山形県支部には、格別の御支援を賜り厚く御礼申しあげます。さて、当山形県支部は、昭和63年に山形県技術士協会として発足し、以来30周年を迎えることとなり、この度会員の心に残るものとして、記念誌を発行することになりました。つきましては、会員各位からの論文を募集します。奮って応募をお待ちします。投稿の要領は、下記のとおりです。論文提出は、5月10日ですが、論文応募の連絡を論文提出1か月前の4月10日までに連絡を下さい。

■ 原稿期限    5月10日(水) <投稿応募連絡4月10日(月)>
■ 字       数    文字数は、3,500字程度で、A4サイズ2ページ
               フォーマットを添付します。
               校正等の都合上、ワードデータでお願いします。
               (参考に20周年記念誌抜粋を添付します)
■ テ   ー   マ    技術論文に限らず、エッセイ趣味等々の題材、内容は任意です。
■ 原稿送付先   公益社団法人日本技術士会東北本部山形県支部
          山形市松波4-12-3 鞄c村測量設計事務所内
           Email:engineer@tamura-sokuryo.co.jp
           023−642-6644 (担当 小山田)
■ 詳  細 詳細はこちらよりダウンロードしてください。
         30周年記念論文募集20周年記念抜粋
         30周年投稿フォーマット(WORD)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


29年3日27日: 技術士受験体験研修会の開催について
早春の候、会員の皆様にはお元気のことと存じます。
さて、山形県支部の恒例行事の一つである技術士受験体験研修会を今年度は、下記のとおり、行います。
本研修会は、技術士試験受験体験談等を講演していただき、更に希望者には、相談コーナーを設け受講者の疑問に答えます。会員各位は、受験希望者を勧誘されますよう、お願いいたします。

■ 主   催  (公社)日本技術士会東北本部山形県支部
■ 後  援 山形県、 (一社)山形県測量設計業協会、
        山形県建設コンサルタント協会、山形県地質土壌調査業協会
■ 日   時   平成29年4月19日(水) 13:30〜16:30
■ 会   場   山形県産業創造支援センター 多目的ホール
■ 概  要 テーマ: 平成28年度合格者による受験体験発表
       講 師:@上下水道部門・下水道 池田圭介氏(山形県建設技術センター下水道事業所)
            A農業部門・農業土木  井上豊彦氏(山形県土地改良事業団体連合会)
            B建設部門・河川砂防  清野典明氏(山形県村山総合支庁河川砂防課)
            C建設部門・道   路  奥山征樹氏(大和工営株式会社)
■ 受付期限   平成28年4月18日(月)
■ 申 込 先   日本技術士会山形県支部 事務局
  〒990−0023 山形市松波四丁目12−3((株)田村測量設計事務所内)
          TEL 023−642−6644  FAX 023−642−6654
            Email:engineer@tamura-sokuryo.co.jp
■ そ の 他   申込は、申込用紙に必要事項を記載し、FAX又はEメールでお願いします。
■ 詳  細 詳細はこちらよりダウンロードしてください。
         平成29年度技術士受験研修会案内平成29年度技術士受験研修会チラシ
         平成29年度技術士受験研修会プログラム平成29年度技術士受験研修会申込書(EXCEL)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


28年12日28日: 日本技術士会山形県支部・東北本部倫理研究委員会
        合同セミナー『第1回技術者倫理ワークショップ』のご案内
  師走の候、ますますご清栄のこととお慶び申しあげます。
さて、日本技術士会山形県支部では、東北本部倫理研究委員会(SGEEの会)との合同で、第1回技術者倫理ワークショップを下記のとおり開催いたします。実際の事例を題材にしてSGEEの会の皆様とともに参加者同士が話し合うことで、技術者としての悩み解決の一助になればと思っております。会員の皆様には、ふるってご参加いただきますようお願い申し上げます。
また、ワークショップ終了後には懇親会も予定しておりますので、この席においても皆様の交流を深めていただければと思います。なお、本ワークショップはCPD(継続研鑚)の一環としても行うものであります。

■ 主   催  (公社)日本技術士会東北本部山形県支部
■ 協  力 (公社)日本技術士会東北本部倫理研究委員会(SGEEの会)
■ 日   時   平成 29 年 2 月 17 日(金) 13:30〜16:40
■ 会   場   山形テルサ 研修室A (山形市双葉町1-2-3)
■ 次   第   13:10 受付開始
             13:30 開会挨拶
            13:40〜14:10 講演「技術者倫理とSGEEの会の活動について」
                14:10〜16:20 ワークショップ
                 16:20〜16:30 講評、閉会の挨拶
■ 受付期限   平成 29 年 1 月 27 日(金)  
■ 申 込 先   日本技術士会山形県支部 事務局
  〒990−0023 山形市松波四丁目12−3((株)田村測量設計事務所内)
          TEL 023−642−6644  FAX 023−642−6654
            Email:engineer@tamura-sokuryo.co.jp
■ 懇 親 会   17:30〜 山形駅前(場所未定、参加者に後日連絡) 会費:5千円程度
■ そ の 他   申込は、申込用紙に必要事項を記載し、FAX又はEメールでお願いします。
■ 詳  細 詳細はこちらよりダウンロードしてください。
         技術者倫理ワークショップ開催案内(WORD)第1回技術者倫理ワークショップ募集チラシ(PDF)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


28年10日3日: 平成28年度年技術教養講座の開催について
 初秋の候、ますますご清栄のこととお慶び申しあげます。
 さて、日本技術士会山形県支部では恒例の技術教養講座を下記の通り実施することになりました。ご存じの通りこれはCPD(継続研鑚)の一環として行うもので、技術士をはじめとする技術者の知識、倫理感の向上を図ること、また意欲のある学生や一般市民の学習に資することを目的に開催するものであります。

【主  催】  (公社)日本技術士会東北本部山形県支部
【後  援】   山形県、 (一社)山形県測量設計業協会、
         山形県建設コンサルタント協会、山形県地質土壌調査業協会
【日  時】  平成28年11月11日(金) 13:20〜16:40
【会  場】  山形県高度技術研究開発センター 多目的ホール
          (山形市松栄二丁目2-1)
【参 加 費】  無料(どなたでも参加できます)
【次  第】  13:00 受付開始
        13:20 開会挨拶
         13:30〜15:00 加速器研究の現状と展望
               〜ニホニウム・113番元素の発見から重粒子がん治療まで〜
                      山形大学理学部 教授 門 叶 冬 樹 氏
                15:00〜15:10 (休 憩)
        15:10〜16:40 先端技術を事業化する
             〜メタボローム解析技術の開発とベンチャー企業の経営〜
                      ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(株)
                      取締役研究開発本部長 大 橋 由 明 氏
【受付期限】  平成28年11月4日(金) 
【申 込 先】   日本技術士会山形県支部 事務局(小山田) 
〒990−0023   山形市松波四丁目12−3((株)田村測量設計事務所内)
         TEL 023−642−6644  FAX 023−642−6654
         Eメール:engineer@tamura-sokuryo.co.jp
【そ の 他】   申込は、申込用紙に必要事項を記載し、FAX又はEメールでお願いします。
【 詳 細 】 詳細はこちらよりダウンロードしてください。
         H28年度現技術教養講座の開催について(PDF)H28年度技術教養講座 申込用紙(PDF)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


28年8月27日: 平成28年度年現場見学会「庄内地方バスツアー」の案内
残暑の候 ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
 さて、本年度現場見学会を別紙のとおり企画いたしました。今回は「庄内地方バスツアー」ということで、慶應義塾先端生命科学研究所を中心としたタウンキャンパス・研究施設・ベンチャー企業をはじめ、妹島和世(せじまかずよ)デザインで受注者がなかなか現れなかった文化会館の建設現場、世界一のクラゲ水族館など、楽しい施設が盛りだくさんです。
 懇親会は、「山王夢食堂」を貸切り、アルケッチャーノ奥田シェフに「初めて口にしたときその美味しさに鳥肌が立った…」と言わしめた羽黒羊のジンギスカンを味わいます。羽黒羊はそのほとんどが首都圏の高級料理店に出荷されており、食べられるのは市内でも2店だけという貴重な食材です。
 会員の皆様におかれましては、ふるってご参加いただきますようお願い申し上げます。
【スケジュール】 開催日:平成 28年10月14日(金)〜15日(土)
       ■集合場所…@山形県土地改良事業団体連合会(水土里ネットやまがた)
                      A鶴岡公園北駐車場
       ■出発時刻…@午前9時
                A午前10時50分(★時間厳守)
【 会 費 】・9千円(交通費、昼食代、懇親会費を含む)・・・当日バス乗車時に集金いたします。
【 申込み 】・平成28年9月12日までに出欠確認票を事務局までメール、
         ファックス・郵送のいずれかでご送付してください。
【 詳 細 】 詳細はこちらよりダウンロードしてください。
         H28年度現場見学会申込書(WORD)H28年度現場見学会チラシ(PDF)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


28年6月13日: 平成28年度年次大会、研修会、交流会のご案内
拝啓 初夏の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 日頃、山形県支部の活動にご協力いただき、厚くお礼を申し上げます。さて、年次大会、研修会及び交流会を下記の通り開催致します。是非、ご出席を賜りますようお願い致します。
【 日 時 】 平成28年7月1日(金)
       ・受付         13:00 〜 13:30
       ・年次大会      13:30 〜 14:30
       ・研修会        14:40 〜 16:40
       ・交流会        17:00 〜 19:00
【 会 場 】 「山形グランドホテル」
         山形市本町一丁目7-42  TEL 023-641-2611
【 会 費 】・年次大会研修会参加費   無料
        ・交流会参加費      3,000円
【 申込み 】・会場準備のため6月20日(月)までに出欠確認票を事務局までメール、
         ファックス・郵送のいずれかでご送付してください。
        ・参加費は、当日受付にお払いください。
【 詳 細 】 詳細はこちらよりダウンロードしてください。
         H28年次大会案内H28年次大会申込書
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


28年3月21日: 技術士受験体験研修会の開催について
本研修会は、技術士試験受験体験談等を講演していただき、更に希望者には、相談コーナーを設け受講者の疑問に答えます。技術士を目指す心構えや技術士試験制度の説明を行います。

【 日 時 】 平成28年4月22日(金) 13:30〜16:30(受付13:00)
【 場 所 】 山形県産業創造支援センター 多目的ホール(1F)
        〒990-2473 山形市松栄1丁目3番8号 Tel 023-647-8111
【 テ ーマ 】 平成27年度合格者による体験発表
         @電気電子部門 佐藤敏幸氏(山形県工業技術センター)
         A農業部門・農業土木 荒川英也氏(山形県土地連)
         B建設部門・道路 尾形大輔氏(山形県県土整備部)
         C建設部門・土質及び基礎 小嶋猛氏(新和設計株式会社)
【 参加費 】 無料
【 申込み 】 平成28年4月18日(月)までに、<氏名・所属・連絡先住所・電話番号>
         を記載し、メールまたはファックスにて事務局へお申込ください。定員は50名です。
【 詳 細 】 詳細はこちらよりダウンロードしてください。
         受験体験研修会申込書受験体験研修会のご案内

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


27年10月16日: 平成27年度 技術教養講座の開催について
日本技術士会山形県支部では恒例の技術教養講座を下記の通り実施することになりました。
是非、ご出席頂きますようお願いいたします。

【 日 時 】 平成27年11月13日(金) 14:00〜16:30
【 会 場 】 遊学館 ホール(山形市緑町一丁目2-36)
【 参加費 】 無料(どなたでも参加できます)
【受付期限】 平成27年11月6日(金) 
【 次  第 】 21世紀型 タグチメソッドの実践的活用法
          〜小型ロケット(イプシロン)とMTシステムについて〜」
        「蔵王火山の噴火史と現状について」
【申   込】 申し込みは、「氏名、所属、住所、連絡先(Tel)、区分」を記載し、FAX又は
         Eメールでお願いします。
         申込先 〒990−0023 山形市松波四丁目12−3
         ((株)田村測量設計事務所内)
             TEL 023−642−6644  FAX 023−642−6654
                    Eメール:engineer@tamura-sokuryo.co.jp
【 詳 細 】 詳細はこちらからダウンロードできます。 → H27技術教養講座のご案内 
                                H27技術教養講座(会員用)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


27年10月6日: 宍戸道明氏が第19回工学教育賞文部科学大臣賞受賞
日本工学教育協会の第19回【2014年度)工学教育賞において、宍戸道明氏(鶴岡工業高等専門学校准教授)が「工学教育賞 文部科学大臣賞」を受賞されました。

宍戸准教授(と小野寺准教授)は,「離島の家電修理ボランティア活動にみる地域連携型アクティブラーニングの実践」について,学生による家電製品の無償出張修理を通して地域・社会貢献を推進すると同時に学生の分野横断的知識の修得を図るという新しい教育スキームを構築し,発展性の極めて高いアクティブラーニングの新しいロールモデル形成へ貢献した点が評価されて受賞に至りました。
(※表彰式は,9月2日(水)九州大学伊都キャンパスで開催される日本工学教育協会第63回年次大会で執り行われました。)
(鶴岡工業高等専門学校HPより引用)


         写真.1 表彰式(9/2 九州大学伊都キャンパス) 写真.2 記念撮影(中央が宍戸氏)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


27年8月27日: 平成27年度現場見学会のご案内
本年度の現場研修会を下記の通り企画しました。今回は土木研究所様の協力を得て、土木研究所・国土技術政策総合研究所の研究員の皆様との交流会も開催できる運びとなりました。ふるってご参加ください。

【 日 時 】 平成27年10月16日(金) 〜 10月17日(土) 
【 集 合 】 集合場所…@鶴岡市役所(庄内からの参加人数による)
                A山形県土地改良事業団体連合会(水土里ネットやまがた)
【 参加費 】 \20,000円(交通費、宿泊費、交流会費を含む)
【 申込み 】 平成27年9月10日(木)まで事務局:(株)田村測量設計 小山田まで
         Tel:023-642-6644 Fax:023-642-6654 E-Mail:oyamada@tamura-sokuryo.co.jp
【 詳 細 】 詳細はこちらよりダウンロードしてください。
         H27現場見学会「つくば研究学園都市バスター」のご案内
         H27現場見学会 案内兼申込書
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


27年7月8日: 平成27年度年次大会、研修会、交流会を開催しました
平成27年7月3日、山形グランドホテルで開催しました。多数のご参加を頂き、ありがとうございました。
(1) 年次大会                                      写真(1) 写真(2)
(2) 研修会 講演「自然にひそむ数学」
            国立鶴岡工業高等専門学校 名誉教授 佐藤修一 氏 写真(3) 写真(4)
(3) 交流会                                       写真(5) 写真(6)



27年5月1日: 技術士第二次試験のための受験体験研修会を開催しました
平成27年4月24日、山形産業創造支援センターにて、受験体験研修会を開催しました。お忙しい中、多数の参加を頂き、ありがとうございました。
(1) 「技術士合格のために」 (環境部門)                             西塚一茂 氏 写真(1)
(2) 「私の技術士合格体験」(農業部門)                  安達公一 氏 写真(2)
(3) 「二部門目の受験体験」(応用理学部門/建設部門)        中台直之 氏 写真(3)
(4) 「総監部門を合格して」 (総合技術監理部門/建設部門) 玉津卓生 氏 写真(4)



27年4月4日: 技術士第二次試験のための受験体験研修会
本研修会は、技術士試験受験体験談等を講演していただき、更に相談コーナーを設け受験者の声を聞き、疑問に答えます。技術士を目指す心構えや技術士制度の説明を行います。

【 日 時 】 平成27年4月24日(金) 13:30〜16:30
【 場 所 】 山形産業創造支援センター 多目的ホール(1F)
【 参加費 】 無料
【 申込み 】 平成27年4月21日(火)までに、<氏名・所属・連絡先住所・電話番号>を記載し、メールまたは
         ファックスにて事務局へお申込み下さい。定員は50名です。
【 詳 細 】 詳細はこちらよりダウンロードしてください。
         H27受験研修会案内(会員)H27受験研修会案内H27受験研修会参加申込書



26年9月20日: 平成26年度 技術教養講座の開催について
日本技術士会山形県支部では恒例の技術教養講座を下記の通り実施することになりました。
是非、ご出席頂きますようお願いいたします。

【 日 時 】 平成26年11月7日(金) 13:30〜16:00
【 会 場 】 山形県高度技術研究開発センター(山形市松栄二丁目2-1)
【 参加費 】 無料
【受付期限】 平成26年10月31日(金) 
【申   込】 申し込みは、「氏名、所属、住所、連絡先(Tel)、区分」を記載し、FAX又は
         Eメールでお願いします。
【 詳 細 】 詳細はこちらからダウンロードできます。 → H26技術教養講座のご案内

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


26年7月3日: 平成26年度夏季現場見学会のご案内
本本年度最初の現場研修会を下記の通り企画しました。今回は東北最古の水力発電所と最新鋭のLNG火力発電所建設工事の状況を見学します。ふるってご参加ください。

【 日 時 】 平成26年8月1日(金) 
【 集 合 】 山形県土地改良事業団体連合会(水土里ネットやまがた)
【 参加費 】 \1,200円(昼食代)
【 申込み 】 平成26年7月25日(金)までに、事務局へ申し込んでください。
         (株)田村測量設計 小山田まで
         Tel:023-642-6644 Fax:023-642-6654 E-Mail:oyamada@tamura-sokuryo.co.jp
【 詳 細 】 詳細はこちらよりダウンロードしてください。
         H26夏季現場見学会「エネルギーの今昔を訪ねて」のご案内

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


26年4月9日: 技術士第二次試験のための受験体験研修会
本研修会は、技術士試験受験体験談等を講演していただき、更に相談コーナーを設け受験者の声を聞き、疑問に答えます。技術士を目指す心構えや技術士制度の説明を行います。

【 日 時 】 平成26年4月25日(金) 
【 場 所 】 山形県高度技術研究開発センター 研修室(2F)
【 参加費 】 無料
【 申込み 】 平成26年4月22日(火)までに、氏名・所属・連絡先住所・電話番号を記載し、メールまたは
         ファックスにて事務局へお申込み下さい。定員は50名。
【 詳 細 】 詳細はこちらよりダウンロードしてください。建設コンサルタンツ協会CPDプログラム認定(3単位)
         H26受験研修会案内(会員)H26受験研修会案内

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−